Daily Archives: 18-01-12

示談交渉を依頼


電卓さて、加害者側は基本的にプロである保険会社を示談に用いてくるという話が出ましたが、被害者側は自分一人で孤独に戦うしか方法がないのでしょうか。そんなことはありません。被害者側も交通事故関連に強い弁護士に相談したり、示談交渉を依頼したりということも可能です。

しかし弁護士に仕事として依頼したらお金がかかるからかなり損をしてしまうじゃないかと心配する人もいます。実際のところどの程度の損害賠償金が請求できて、弁護士費用がどれだけかかるかは事故の種類によって違ってきますので、この点はしっかりと見極める必要があるのは事実です。

しかし根本的に請求する損害賠償金額というものが、弁護士基準で請求するのでかなり保険会社が自分たちで提示してくる額よりも高くなることが普通です。多くの場合保険会社が提示してきた金額と被害者側の弁護士が出した金額の間を取るということが多いわけですが、このように弁護士が介入することによって損害賠償金額の基準が上がりますので、最終的な金額面でもメリットやデメリットを考える時にはこの点を考慮に入れて物事を考えていく必要があります。また金額面でのことだけでなく、こちらもプロに任せられるという精神的な安心感がなによりも大きいのではないでしょうか。示談交渉を自分だけで頑張るのではなく弁護士に依頼するというアイデアも覚えておきましょう。

推奨サイト_交通事故示談の交渉を依頼する